札幌 美容室 HOME > ARTHAIRE RISE

raizurogo2

ARTHAIRE RISE

_DSC2379
professional salon interview × Kishiya Yoshihito 最高峰のドライカット技術とトリートメントのサロンがメディア初登場!
旭川の永山でARTHAIR RISE(以下ライズ)さんを取材してきました。 高いリピートを誇るサロンで絶対にクーポン媒体には登場しないサロンです。 ※今回は札幌の超一流の美容師にご紹介して頂き登場して頂きました!
いつも僕が考えてる事ってスタッフの成長なんです。
オーナーの岸谷さんは、美容技術の開発、芸術性の追求、モードの創造を目的とした北海道の講師会のトップを務めていて”大きな”コンテストの審査委員や美容専門誌の誌面を飾る様な作品も発信してきています。 岸谷さんの活動の中で特徴的なところは、日本中を回って優れた美容師を探し集めているところです。 「いつも僕が考えている事ってスタッフの成長なんです」「良いものを見せてあげたい」と岸谷さんは目的を説明されていました。
得たものを形に出来るまで。
これが、ライズさんのスタイリストの技術の強みになっているそうです。スタッフはそれに応える為レッスンを重ねてきた。 日本には「ヘアカット技術」だけで数万円かかるところや、「トリートメント」だけで数十万円という世界の技術もある。もちろんその技術にはそれだけの理由と結果もあるそうだ。 だけどそのままでは値段もそぐわない。「うちは、得たものを形にできるまでしなきゃだめだからと思っているから」と岸谷さん。ライズさんでは、深い考察が出来るまでレッスンをしてきています。 その理由は、「短縮できる部分」などを生みだせるまで作業工程を研究しているからなんです! ライズさんの施術は特別な技術が多くハイクオリティー。元祖と言われるレベルの人と比較もしていますが、「遜色」がない程やってきているものが多い。
rise-(3)
professional salon interview × Kishiya Yoshihitoヘアスタイルにこだわりたい × 最高の技術を最高の形で北海道へ
岸谷さんは、国内におけるドライカットの第一人者といわれる先駆的スタイリストに師事していました。「初めて見たドライカットに衝撃を受けた。かれこれ15年以上前に教えてもらいに東京まで通っていたんですよ。」と岸谷さん。ドライカットは通常の美容室の様に濡れた状態では髪を切らないので、初めて体験するとお客様は驚くかもしれない。日常の生活と同じ様に乾いた状態で「クセ」等を見て、彫刻を削る様に行うのが特徴。出来るだけ多くのテクスチャーを加えながら白人の様な動きのあるヘアスタイルを作ります。作今ドライカットは一般的になってきていますが、ピンキリの技術。中でもライズさんの技術は数少ない本物の技術かつオールドライカット。
世界レベルのトリートメント技術
ライズさんは北海道でも数少ないトリートメント専門店の様にメニュー化されているサロン。一般的なトリートメントと違い根本からの修復を目的をした技術。「健康な髪なくして良いヘアースタイルは作る事は出来ません」と岸谷さん。もともと髪を傷めない、頭皮を痛めないサロンとして薬剤にも取り組んできているが、飛び抜けた技術を持った美容師が国内に現れた事がきっかけで、追いかけ追い抜ける様に更にレベルを上げたそうだ。「自分達のレベルより凄いものを見つけてしまったら習いに行かなきゃいけないと思う。」と岸谷さん。もっと凄いものがあれば日本中どこにでも!と説明されています。
石澤店長
Ishizawa Kazunori
DSC03564
professional salon interview × Ishizawa Kazunori石澤さんからお客様へのメッセージです。
こんにちは。アートヘアーライズ店長石澤です。 元々は建築関係の仕事をしようとおもいましたが、学生時代に美容の魅力にひかれ、美容の道に進もうと思いました。 そう思い始めた美容師、今では本当に美容師をしていて良かったと思っています。 なぜなら、多くのお客様とふれ合い、その場その場でお客様の笑顔、評価をいただき、信頼関係を築ける最高の仕事だと思うからです。 自分が思う美容師とは・・・。僕達の仕事はアーティストじゃなく、お客様1人1人のライフスタイルを手助けする仕事だと思います。その中にもちろん似合わせも必要ですが、お客様1人1人に感動を与える美容師でなければならないのではないでしょうか?(^^) もちろん、デザイン性も大切です。しかし、その前に髪そのものの土台となる基盤が大切かと思います。 日々の営業の中でクオリティーを高め、お客様と向き合いまたこの美容室に来たい!!』と思うお客様を1人でも多く増やせれる様に日々のサロンワークな勤めいます(笑)是非、御来店してみてください。 心よりお待ちしています。(*^^*)

スタイリストQ&A

Q.なぜドライカットにこだわるのか?
人、それぞれ頭の形、髪質、輪郭、髪の量、生え癖、様々な違いがあります。 けして同じ人はいません。 濡れた髪と乾いた髪の状態は人それぞれ・・・。 ドライカットをする事により癖の見極めなどがわかり、また、扱いやすくなり、髪質を理解することによりお客様が扱いやすい状態にできる事が1番大切で、嬉しい事だからです。乾かしてカットする(ドライカット)事で、カットのもちの違い、髪の状態を見極めるのがドライカットではないかと思います。皆さん、試す価値ありますよ(笑)。
Q.仕事をする上で大切にしていること?
んー目先の利益より信用を忘れず日々のサロンワークに心かけています。それは、パーマ、カラー等することは簡単なこと。 傷んだ髪に無理に施術して利益をあげることよりも、やはりお客様の今の髪の状態、これからどうしていきたい?これからしたいヘアースタイル?そういった点を聞くことにより今必要なことはなんなのか?お客様と向き合って話すことがお客様との信頼関係を築きあげる事かなぁーって思います。

PRICE

税抜き表示の価格になっています。
スタイリストカット
4,000円
店長カット
4,500円
オーナーカット
6,000円
スクール(高・中)
3,200円
800円
フルカラー
7,000円〜8,000円
グレイカラー(リタッチ)
6,500円
グレイカラー(フル)
7,500円〜8,500円
パーマ
6,500円
スーパーストレート
13,000円〜18,000円
ポイントスーパーストレート
7,000円〜
ヘッドスパ(カット別)(カットと同時施術の場合、2000円OFF)
30分コース
5,000円~
50分コース
7,000円~

※ご予約の際は
「取材ページで石澤店長
Ishizawa Kazunoriさんを見た」

とお伝えください。


インフォメーション

ARTHAIRE RISE

住所
〒079-8417 北海道旭川市永山7条7丁目
道案内
(バス)旭川駅前から道北バスの51、62、63、661番のバスです。約35分位です。(車) 旭川駅から国道39号線で層雲峡方面に向かい約25分
電話
0166-46-5558
URL
http://rise1994.com/
営業時間
AM10:00〜PM6:30
定休日
毎週火曜日,第2,第3月曜日
クレジット
有り
駐車場
店舗前4台、店舗下4台、隣接地に第2駐車場8台分有り。

このページのトップへ