札幌 美容室 HOME > Luluwdy Hair&Make

bt_logo

Luluwdy Hair&Make

_DSC6649
professional salon interview × owner TAKEDA SEIJI × TANAKA YUSUKE 似合わせるから伝えられる一人ひとりへの思い、常にハイレベルなレッスンを行い続ける似合わせのプロ集団

函館市のルルーディーは、圧倒的な空間やロケーションに加え、道内外ヘアショー、海外研修、専門学校講師などを務めているものの「ずいぶんと通いやすく良心的なサロン」が第一印象。

サロンワークでは、市内屈指の支持を集める名実共にトップスタイリスト(※千代店長)も在籍していますが、「まだまだ、函館での知名度は小さい。」「是非色々な方に知ってもらいたい」とスタッフは口を揃える。

内装や立地にコストをかける位なら美容師の腕に直結する事にかけて欲しいという消費者の声も多いだろう。しかし、ルルーディーの洗練された空間やロケーションには「デザインの出来る美容師」を育てる事が最初から織り込みで設計されています。※オーナーの竹田青司(タケダ・セイジ)さんは、建築にあたり理想のお店をご自身でデッサンされました。完成すると、そのデッサンが忠実に再現されていてとても驚いた。と話します。

ルルーディーの美容師はサロンワークに加え独自の似合わせによる支持を集めるお店です。生け花や絵の勉強会・ヘアショーなど様々なレッスン習慣は、感性を育てデザイン力となり、全てがゲストの髪に直結する。なかでも、環境で育てる教育・勤務支援型のワークシェアなど独自性の強いものは、他では類を見ないモデルケースに。

他県から移動してきたスタイリストは「技術(ベーシック)の高さに最初は驚いた」と言います。ルルーディーのハイレベルな似合わせ力の裏には、ストーリーやデザイン論が必ず存在する。技術者は、鏡越しから、どれだけの想いをヘアスタイルに込めているか。その全てを淀みなく説明する事ができます。

lulu (5)
professional salon interview × owner TAKEDA SEIJIk × TANAKA YUSUKE ゲストとの濃密な時間で作りあげる髪型

スタッフ達は、お客様がサロンで過ごされる時間をとても大切にしています。初めてのお客様は、「内装」×「コミカル」のギャップに驚くだろう。お隣のお客様の会話に飛び入りするシーンもしばしば。笑
心配りの接客が伝わると、ゲストは笑顔になる。そして、その笑顔にスタイリストのモチベーションは更に高くなるでしょう。髪型を相談するなら是非、親身になってくれるスタイリストにお願いしたい。技術が良いだけでは素敵な髪型は作れない。

CHIYO SYOTA
_DSC6591
professional salon interview × owner CHIYO SYOTA 千代さんからお客様へのメッセージです

こんにちは!店長の千代です。当店の紹介ページをご覧頂きありがとうございます。
お客様あってのルルーディーだといつも実感しています。
最近ではホームページやSNSなど当店を知って頂く機会が沢山あり
とても嬉しく思いますが、僕はさらに沢山の方々に当店を知ってもらいたいです。
実際にルルーディーへ来て頂くことがこのお店の
良さを知って頂ける一番の近道だと思っています。
雰囲気、魅力など、直接お客様に伝わるのではないか…と。
ですので一度ルルーディーにご来店下さい!お待ちしております!


スタイリストQ&A

施術の際に大切にしている事 来店された時いつもと違う様子だったり今日は元気がないな。と感じるお客様がいます。僕はそういうお客様にも接客と技術で、来た時よりも少しでも笑顔で帰っていただきたいと思っています。それは、自分の中では一つの目標にしています。 千代さんがお店作りで大切にしている事 ポジティブな空気作りを心がけています。楽しく働いてもらい、その中で自分の理想や目標に向かって頑張ってもらう。ルルーディーに入ってくれたスタッフが達が長くこの場所に残り、一緒に働いてくれるようなお店作りを心がけています。 ①個人でイメージされている理想の美容師像 例えば2時間程度の映画を見に行って、それがとても良い映画、おもしろい映画だったら「1800円払ってよかった」っていう気持ちになりますよね?同じように良さやおもしろさ、金額の価値以上のものを僕もお客様に感じてほしい。そういう時間を作れる人こそ僕はいい美容師だと思います。 ②ルルーディーとして考える理想の美容師像 どんな条件でもプラスのエネルギーを乗せなければいけないと思っています。健康な方を「0」だとすると、マイナスの状態にいる人達を「0」まで戻してくれるのが、医療系のお仕事だと思っていて、大抵の場合美容室には、健康な方がいらっしゃるので「0」にプラスの力を乗せてあげられるのが、僕たち美容師ではないかと思っています。それができるスタイリストがうちのお店にも沢山いてほしいと思うんです。得意な事を沢山もっている。そして、魅力ある人である事が理想的です。接客、会話、空気感、トータルで魅力をわかっていただいて、技術で表せるのがルルーディー全体の理想形なのではないかと僕は思います。 千代さんがカットで大切にしている事 オーナーや田中ディレクターもそうなのですが、お客様にフィットさせてあげられるような、再現性の高いスタイルを僕自身も考えてカットしています。ブローせず、ただ乾かして少量のワックスをつければ決まるようなスタイルが僕は理想です。カウンセリングの時点でブローやヘアアイロンをしないお客様に、しないと決まらないスタイルを作ってしまうのは、お客様の為にはならないと思います。あとはトータルバランスをよく考え提案をしっかりする事。人の顔は左右対照になっていない事が殆どなので、シンメトリー(左右対称)には切りません。髪の状態や量はもちろん、骨格や着ている服までもがトータルバランスです。そこに合わせて一人ひとりをどれだけ似合わせられるかを毎回大切にしています。

PRICE

<消費税込み>
ディレクターTANAKAカット(シャンプー・ブロー込)
4,860yen
スタイリストカット(シャンプー・ブロー込)
4,320yen
Jrスタイリストカット(シャンプー・ブロー込)
3,880yen
パーマ(カット・ブロー別)
5,940yen0~7,020yen
ストレートパーマ(カット・ブロー別)
6,480yen~8,640yen
縮毛矯正(カット・ブロー別)
8,100yen~1,0260yen
カラー(カット・ブロー別)
5,940yen~7,020yen
ヘッドスパ
3,240yen~4,320yen

※ご予約の際は
「取材ページでCHIYO SYOTAさんを見た」
とお伝えください。


インフォメーション

Luluwdy Hair&Make

住所
〒040-0034 北海道函館市大森町22−2
道案内
函館駅から海の方に歩いて徒歩8分
電話
0120-143-227
URL
http://www.luluwdy.com/
営業時間
月~木 10:00~20:00/金・土 10:00~21:00/日 10:00~19:00(祝日も曜日通り)
定休日
無休
クレジット
各種(VISA MasterCard JCB American Express )
駐車場
有ります。

このページのトップへ